グループウェア連携推進事業

ホームに戻る メールでのお問い合わせ 検索エンジンのご利用はこちら よくある質問はこちら フォームによるお問い合わせ先
Home l お問い合わせ l 研究会 l サイトマップ


■ グループウェアについて
定義
歴史
種類
比較
課題
論文

■ 医療でのグループウェア
背景
特徴
導入
推奨製品
連携支援
導入事例
メッセージ
よくある質問
運営団体


Japan Groupware Society
Home > メッセージ > アリノスマスターグループウェア

アリノスマスターグループウェア


株式会社アザト
西川 美菜子さま


■ アリノスマスターグループウェア
アリノスマスターは、2002年10月より開始された高機能型グループウェアです。当初よりTV会議システム機能やデータベース機能を備えた高機能ASPグループウェアとして利用されてきました。今回は当初より製品開発をしてきた担当者(西川 美菜子)様にアリノスマスターグループウェアについてお伺いしました。
■ 蟻の巣グループウェア
アリノスマスターはまさに、蟻の巣をコンセプトイメージとしてできたグループウェアです。餌の部屋、ごみ捨ての部屋、女王蟻の部屋など内部は、利用者自身が細かくて定義づけして部屋を作る・・・・そして目的に合わせた内部構成を蟻の巣のごとくカスタムメイドできることからアリノスマスターという名称にたどり着きました。(西川)

聞き手 手前(赤羽輝久)  話し手 奥(西川美菜子)

蟻の巣のように利用者自らが、オーダーメイドのように部屋を構築できるのは、ASPグループウェアでは希少ですが、詳しく教えてください。(赤羽)

はい、わたしたちはアリノスマスターの部屋の構築を、ご利用者さまごとのスタイルに合わせたオーダーメイド感覚で使えるASPグループウェアとして幅広いお客様にご利用いただいております。特に使い慣れたお客様ほど、その効果の実感できる点で、非常に好評を頂いております。(西川)

■ 医療・福祉分野での利用
では医療福祉分野における使い方について、このグループウェアの利用方法はございますか?(赤羽)
医療福祉分野では、医療に従事されておられる方々の連携ツールとしてTV会議システムをカンファレンスや病診連携などで利活用ができるかと思います。

このテレビ会議システム(ビジュアリ)は、グループウェア内に同胞されている、TV会議システムとして遠距離間にいるスタッフとの連携を、高価なTV会議システムを購入することなく、利用できることが特徴です(西川)

TV会議システムを別途に購入することなく、グループウェアの1機能としてTV会議システムの利用が適うのは、とても嬉しい話です。

それにこれから、TV会議システム単体を購入してみようと考えてるユーザにとっても、グループウェアとパッケージングされてるTV会議機能とは、興味深い選択肢が増えたことになります。(赤羽)


■ 低廉型グループウェアにリニューアル
さて、この多機能型グループウェアのアリノスマスターですが、今回はマイナーチェンジがされたと伺いましたが、どんな点に改変があったかお伺いいたします。(赤羽)

はい、今回は今まで、パッケージングされていたICカード(セーフティーパス)を付加せずに、シンプルかつ低廉なASPグループウェアとしてのリニューアル化を行いました。

これにより今までより多くの方にお求め安い価格で御提供していくことになりました。また、何かしら、ICカードのご利用をお求めのお客様には、別途ICカードの付帯の御提案させていただいております。(西川)


初心者から上級者までナビゲート
最後に医療福祉では、まだPC初心者の方もおられると思いますが、何かメッセージなどあれば聞かせてください。

そうですね、わたしたちは、お客様のビジネススタイルやライフスタイルに合わせた、利用方法の御提案から、カスタマイズまでをグループウェアの基本的な利用環境として考えております。アリノスマスターを通じて一番身近な医療IT化のナビゲーターになり、お客様それぞれの環境にコーディネートする暖かみのあるサービスをモットーにしていますので、今後は、もっと沢山の方に、アリノスマスターの喜びを体験していただきたいと考えています。そして、PCに不慣れな方には導入方法、説明会などFace To Faceで問題解決を迅速に行っていきます。


アリノスマスターASPグループウェア


[Home]
リンクページ | メーカー企業情報 | プライバシーポリシー | このサイトについて | リンクフリー  | CSRについて | 研究・開発
Copyright  2007 Japan Groupware Society. All rights reserved