AIレギュレーション

軍事AI規制対策委員会

軍事AI規制対策委員会は、人工知能社会連携協議会の下部検討会で、軍事技術のAI開発について国際規制を国際連盟に求めるための委員会です。この軍事AI規制対策委員会(Military AI Regulatory Committee:MAIReC)では、世界のAI軍事転用に規制を求める団体と連携し、LAWS(Lethal Autonomous Weapons Systems)についての規制を求めています。

United Nations

署名活動について

国際連盟に対して、AI技術の軍事的利用に対して一定のレギュレーションを設けるための署名活動。

非軍事AIの認定活動

軍事的活用に人工知能技術を提供したり、開発をしていない事業者に対して認定を行います。

委員会の概要

この委員会は、人工知能社会連携協議会の下部検討会で、AIの軍事的利用に関して協議する委員会です。

Regurations

No military AI

非軍事AIの審査書類

非軍事AIの審査書類

AI開発事業者様及びロボティクス産業分野の開発者様の非軍事性を宣言するための審査書類を設置します。記載後事務局に郵送ください。

賛助会員について

賛助会員について

委員会を司る協議会では、賛助会員制度がございます。非軍事AI活動に関してご理解いただける皆様の協力お待ちしております。

オンライン署名

オンライン署名

オンラインで署名を受け付けています。この署名では、世界で2億人以上が利用するオンライン署名サイトChange.orgにて受け付けています。「名字」「名前」「Eメールアドレス」を入力して、「今すぐ賛同」をクリック⇒登録されたEメールアドレスへChange.orgから認証のメールが届きます。こちらのメール内の「メールアドレスの認証をお願いします」をクリックすることで、完了です。

(運営管理)
人工知能開発基金事務局 
〒356-0004
埼玉県ふじみ野市上福岡2-5-3